スギ花粉のあとに注意すべきは・・・

March 22, 2017

 

 ようやくスギ花粉がピークを越えようとしていますが、まだまだ油断できないのはご存じの通り。

そう、そろそろヒノキ花粉の飛散が増えてくるんです。

 

 関西ではヒノキ花粉のピークは4月上旬から中旬にかけてであり、今後は徐々に飛散量が増えていきます。

が、グラフが示す通り、3月末から4月初旬にかけてはスギ・ヒノキ両者が少な目の時期があるんです。この時に油断するとヒノキ花粉が増えてきた時に一気に症状が悪化するリスクを高めてしまう、ということを同時に意味します。

 

 気象条件にもよりますが、

・気温があがる日

・風が強い日

・雨上がり

などは飛散量がさらに増えます。

 

 普段の生活内はもちろん、レジャー・行事などである程度の時間を屋外で過ごす場合はしっかりと対策をとりましょう!

 

(画像出典 Weathernews)

Please reload

最新記事
Please reload

耳鼻咽喉科・アレルギー科 柴田クリニック    

    075-751-6600

606-8306    京都市左京区吉田中阿達町38-8

Copyright (c) 2016 Shibata-clinic All Rights Reserved.

2017年7月から休診日が木曜日になりました!